サポートは

沖縄移住計画のサポート


現地での移住サポート体制はどのようになっているのか


県の中心都市那覇の都心を離れて中部にある沖縄市に
「沖縄移住計画、ドリームショップ」という
市と商工会等がサポートする文字通り移住支援事業が存在しています。

何かあれば相談してください。


沖縄への移動傾向は、はっきりしていて
関東、近畿の首都圏、市街地からの移動が圧倒的。

もちろん、この統計は「移動」動向を示すものであって
「移住」をとらえているものとは言い切れません。

一方、「国内移住先」人気を示したデータによれば、
沖縄という地域はそのトップを示す結果となっています。

どうして沖縄を選び、そして移り住もうとする人たちが
増え続けているのでしょうか。


移住する理由はさまざまでしょう

夢を抱いて移る人もいれば何かから逃げるための人もいるでしょう

「新しい環境で生活したい」それの選んだ先が沖縄なんです。
つまりは「沖縄で幸せになりたい」からなのです。

今の現状から夢に向かって・・・


移住のための最低限のサポートはあるでしょうが
はっきりいってアテにしてはいけないでしょう
自分でやっていく意識を強くもたないと
何かに頼っては失敗の原因になります。

壁に当たってからサポートに頼るように考えないと
はじめから頼ってはいけません。

困ったときのサポートです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。