悩みすぎない事もたいせつ

沖縄移住の考え方について


計画はあくまで計画です。
そのときそのときでどんな事情が待っているかわかりませんので、
さまざまなケースに備えて心の準備はしていてもらいたいと思います。


重要なことは自分の意志を固める事です。

あれこれどうしようか考えるのはいいことで
考えて計画を立てるのは重要です
でも悩みこんでしまっては前に進みませんし、
不安がつのるばかりです

家族がいればなおさらです。
あなたの不安が伝わると振り回されている気持ちになって
協力しようにも応援しようにも、
気持ちがなえることになりますから要注意です。


方向が正しければ悩むよりも考えがすすみます。

生活からはじめて仕事、学校等の重要な事をまず調べて
どうなるのかをシュミレーション

細かいことはまだ現実になるまで
実際どうなるかわかりませんので
普通の引越しと思えばずいぶんらくになります。


問題は生活の糧です。
それと子供や家族の問題をクリアすれば
実行に向かって勧めるのではないでしょうか

沖縄で住むんだというゆるぎない意思があれば
現実へと進んでいきます。

悩みすぎないことです。
楽しく考えればいいんじゃないでしょうか。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。