移住するための計画をたてる

沖縄移住計画の立て方


沖縄移住したいと思いたつとどうするか

沖縄移住計画を成功させるためにまず段取りを組みますね。
行動のすすめ方・計画を決めるということですね。


・まずは、移住する理由をじっくり見つめ直す。
移住が最善の選択であるという確信を持つ。

・家族と一緒ならば計画の相談・同意を確実に得る。

・インターネットの世界を利用して現地のあらゆる情報をどんどん吸収する。

・生活の糧・収入源となる仕事・職業の継続か、転職か、起業・開業かを決める。
適職がなければどうするか、アルバイトやお手伝いで生活できるのかどうか

・できる仕事、やりたい仕事があるならいいですが必要なら転職、
または起業に不可欠なスキルをまず現職の間に身につける。

・最低限の資金を確保する。
移住してすぐに現地で職に就けたとしてもある程度のお金は必要です。


実際に移住するとなるともっと細かい手順が必要ですが
考えるのも楽しいですし、まして実行に向かっての考えですから
わくわくします、でも空想や妄想のように現実はあまくないので
慎重に考えなければいけませんね

慎重にといっても、考えすぎて実現できなくなってしまっては
なんにもなりません、あくまでも移住するのを前提として
考えることが大切です。


今はWEBサイトにもたくさんの情報が流れていますから、
積極的に移住の現実の声を拾って研究してみてください。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。